« 2回目のG1ハナ差2着 | Main | 本番勝ちきれない弥生賞馬 »

04/08/2010

今年は切れない阪神JF上位組

今年の桜花賞は、繰り上がり順1位のベストクルーズが出走できれば、阪神ジュベイナルフィリーズで掲示板に載った馬がすべて参戦することになる。そんな年はこれまで2003年しかない。
この2つのレースは同じコースで行われるため、結果はある程度直結していいはずだが、実際のところどうなのか。2000年以降の阪神ジュベナイルフィリーズ1~5着馬が桜花賞までにたどった足跡は以下のとおりである。

2000年
1着テイエムオーシャン→チューリップ賞1着→桜花賞1着
2着ダイワルージュ  →アネモネS1着→桜花賞3着
3着リワードアンセル →アネモネS2着→桜花賞9着
4着ローレルプリンセス→桜花賞不出走
5着タカラサイレンス →桜花賞不出走

2001年
1着タムロチェリー →チューリップ賞12着→桜花賞12着
2着アローキャリー →フェアリーS4着→エルフィンS4着→アネモネS8着→桜花賞1着
3着オースミコスモ →チューリップ賞2着→桜花賞11着
4着キタサンヒボタン→桜花賞不出走
5着マイネヴィータ →桜花賞不出走

2002年
1着ピースオブワールド→桜花賞不出走
2着ヤマカツリリー  →フィリーズR1着→桜花賞4着
3着ブランビュール  →桜花賞不出走
4着シーイズトウショウ→紅梅S3着→チューリップ賞4着→桜花賞2着
5着プラントパラダイス→桜花賞不出走

2003年
1着ヤマニンシュクル →チューリップ賞3着→桜花賞3着
2着ヤマニンアルシオン→紅梅S9着→桜花賞17着
3着コンコルディア  →フィリーズR13着→桜花賞6着
4着ロイヤルセランガー→エルフィンS5着→フィリーズR6着→桜花賞16着
5着スイープトウショウ→チューリップ賞1着→桜花賞5着

2004年
1着ショウナンパントル→クイーンC12着→桜花賞13着
2着アンブロワーズ  →アネモネS3着→桜花賞14着
3着ラインクラフト  →フィリーズR1着→桜花賞1着
4着ハギノコマチ   →桜花賞不出走
5着デアリングハート →紅梅S3着→エルフィンS6着→フィリーズR2着→桜花賞3着

2005年
1着テイエムプリキュア→チューリップ賞4着→桜花賞8着
2着シークレットコード→桜花賞不出走
3着フサイチパンドラ →500万条件3着→エルフィンS6着→500万条件1着→フラワーC2着→桜花賞14着
4着エイシンアモーレ →フェアリーS8着→紅梅S3着→エルフィンS12着→フィリーズR3着→桜花賞12着
5着アサヒライジング →菜の花賞9着→クイーンC2着→アネモネS1着→桜花賞4着

2006年
1着ウオッカ     →チューリップ賞1着→桜花賞2着
2着アストンマーチャン→フィリーズR1着→桜花賞7着
3着ルミナスハーバー →桜花賞不出走
4着ローブデコルテ  →紅梅S1着→チューリップ賞5着→桜花賞4着
5着イクスキューズ  →菜の花賞3着→クイーンC1着→桜花賞5着

2007年
1着トールポピー   →チューリップ賞2着→桜花賞8着
2着レーヴダムール  →桜花賞不出走
3着エイムアットビップ→フィリーズR10着→桜花賞7着
4着オディール    →チューリップ賞3着→桜花賞12着
5着シャランジュ   →クイーンC10着→アネモネS2着→桜花賞13着

2008年
1着ブエナビスタ   →チューリップ賞1着→桜花賞1着
2着ダノンベルベール →クイーンC2着→桜花賞8着
3着ミクロコスモス  →桜花賞不出走
4着ショウナンカッサイ→フィリーズR7着→桜花賞18着
5着イナズマアマリリス→フェアリーS8着→チューリップ賞8着→桜花賞16着

2009年
1着アパパネ    →チューリップ賞2着
2着アニメイトバイオ→アネモネS2着
3着ベストクルーズ →チューリップ賞9着→フラワーC4着
4着ラナンキュラス →フィリーズR2着
5着シンメイフジ  →フラワーC5着

桜花賞に出走した33頭中、馬券になったのは、テイエムオーシャン、ダイワルージュ、アローキャリー、シーイズトウショウ、ヤマニンシュクル、ラインクラフト、デアリングハート、ウオッカ、ブエナビスタの9頭。このうち6頭は阪神ジュベナイルフィリーズ連対馬。あとの3頭も重賞連対実績があった。さらに、9頭中7頭は前走のトライアルで3着以内。
この傾向でいくと、昨年の阪神ジュベナイルフィリーズ1~5着馬はすべて桜花賞好走条件を満たすことになる。正攻法で軸を選ぶなら、トライアル3着以内のアパパネ、アニメイトバイオ、ラナンキュラスから。他の馬から入る場合も、相手本線はこの5頭から選んだ方がよさそうだ。

|

« 2回目のG1ハナ差2着 | Main | 本番勝ちきれない弥生賞馬 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/48029595

Listed below are links to weblogs that reference 今年は切れない阪神JF上位組:

« 2回目のG1ハナ差2着 | Main | 本番勝ちきれない弥生賞馬 »