« 驚愕の新星3頭 | Main | 個人馬主7連覇目前 »

05/20/2010

ロブロイ産駒驚異の6頭出走

オークスには、アパパネと人気を二分するであろうサンテミリオン以下、なんと6頭ものゼンノロブロイ産駒が出走する。SS以外がこれほど大量の産駒をクラシックに送り込むのは珍しい。1990年以降の春2冠で、同一種牡馬(SSを除く)の産駒が4頭以上出走したレースは、以下の12レースである。

1993年ダービー(リアルシャダイ)
ガレオン      8番人気4着
ステージチャンプ  7番人気9着
シクレノンシェリフ 5番人気14着
ラリーキャップ   13番人気16着

1997年皐月賞(ブライアンズタイム) 
サニーブライアン  11番人気1着
シルクライトニング 10番人気2着
セイリューオー   9番人気5着
エリモダンディー  8番人気7着
ヒダカブライアン  3番人気13着

1997年ダービー(ブライアンズタイム)
サニーブライアン  6番人気1着
シルクジャスティス 3番人気2着
エリモダンディー  8番人気4着
セイリューオー   7番人気10着
マイネルマックス  9番人気15着
シルクライトニング 競走除外

2001年ダービー(トニービン)
ジャングルポケット 1番人気1着
テンザンセイザ   5番人気6着
ダービーレグノ   12番人気7着
マイネルライツ   14番人気13着

2002年桜花賞(フジキセキ)     
ブルーリッジリバー 7番人気2着
カネトシディザイア 11番人気4着
ツルマルグラマー  12番人気10着
オースミコスモ   2番人気11着

2002年オークス(フジキセキ)
ブルーリッジリバー 6番人気5着
ツルマルグラマー  18番人気8着
カネトシディザイア 16番人気11着
オースミコスモ   7番人気14着

2007年桜花賞(アグネスタキオン)  
ダイワスカーレット 3番人気1着
フローラルカーヴ  15番人気11着
ショウナンタレント 4番人気13着
エミーズスマイル  5番人気15着

2007年オークス(ダンスインザダーク)
レインダンス    10番人気7着
ミルクトーレル   13番人気8着
ザレマ       2番人気10着
カタマチボタン   4番人気13着

2009年オークス(アグネスタキオン)
ジェルミナル    4番人気3着
ブロードストリート 6番人気4着
ハシッテホシーノ  7番人気8着
ダノンベルベール  8番人気9着
ワイドサファイア  競走除外

2010年桜花賞(キングカメハメハ)  
アパパネ      1番人気1着
エーシンリターンズ 11番人気3着
ショウリュウムーン 5番人気4着
レディアルバローザ 13番人気11着

2010年皐月賞(マンハッタンカフェ)
ヒルノダムール   6番人気2着
ゲシュタルト    12番人気7着
ガルボ       14番人気13着
サンディエゴシチー 15番人気15着
ハンソデバンド   7番人気18着

2010年オークス(ゼンノロブロイ)
アグネスワルツ
アニメイトバイオ
ギンザボナンザ
コスモネモシン
サンテミリオン
ニーマルオトメ

97年のダービーはシルクライトニングが競走除外となったため、実質5頭。今年のオークスでゼンノロブロイ産駒6頭がすべて無事ゲートを出れば、90年以降の最多記録となる。また今年はここまでの3レースすべて、4頭以上の同一種牡馬産駒が出走している。ダービーもガルボ以外の4頭のマンハッタンカフェ産駒が出走を予定。トップサイヤーによるこの寡占状況は、来年以降も続くのだろうか。

|

« 驚愕の新星3頭 | Main | 個人馬主7連覇目前 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/48412337

Listed below are links to weblogs that reference ロブロイ産駒驚異の6頭出走:

« 驚愕の新星3頭 | Main | 個人馬主7連覇目前 »