« 世紀のJCを振り返って | Main | トップクラスも最強世代 »

12/09/2010

近年最強の3歳世代

結果的にローズキングダムの勝利に終わったジャパンカップに続いて、先週は鳴尾記念とステイヤーズステークスを3歳馬が制覇。前者に至っては、4頭が参戦して1~3着独占、牝馬も掲示板確保という、圧巻の活躍ぶりだった。さらに驚かされるのは、土日の「3歳以上平地特別戦」全16レースのうち、なんと11レースを3歳馬が制したこと。まさに猛威を振るっている。この07年産世代のレベルを、目下のデータをもとに他の世代と比較してみよう。

世代間比較を行なうにあたってのサンプルレースは、オープンだけを対象にしても、低レベルの条件戦を含めてもブレが生じるため、前出の「3歳以上平地特別戦」とする。年明けから春までの4歳以上戦は3歳馬が出走しないので除く。障害レースも3歳馬が少ないため除外。過去5年、この「3歳以上平地特別戦」の世代別(3~7歳)実績は以下のようになる。

2010年(12月5日現在)
3歳(2007年産) 132勝 勝率11.9% 連対率22.3%
4歳(2006年産) 167勝 勝率10.5% 連対率20.4%
5歳(2005年産)  76勝 勝率 4.9% 連対率11.2%
6歳(2004年産)  34勝 勝率 3.7% 連対率 7.6%
7歳(2003年産)  6勝 勝率 1.7% 連対率 3.9%

2009年
3歳(2006年産) 133勝 勝率10.0% 連対率20.3%
4歳(2005年産) 193勝 勝率10.2% 連対率18.8%
5歳(2004年産)  82勝 勝率 4.6% 連対率11.0%
6歳(2003年産)  30勝 勝率 3.5% 連対率 6.0%
7歳(2002年産)  7勝 勝率 1.7% 連対率 4.3%

2008年
3歳(2005年産) 131勝 勝率 9.6% 連対率18.7%
4歳(2004年産) 216勝 勝率11.1% 連対率20.4%
5歳(2003年産)  72勝 勝率 4.3% 連対率 9.6%
6歳(2002年産)  27勝 勝率 2.9% 連対率 7.7%
7歳(2001年産)  10勝 勝率 1.9% 連対率 5.4%

2007年
3歳(2004年産) 144勝 勝率 9.8% 連対率18.6%
4歳(2003年産) 180勝 勝率10.2% 連対率19.1%
5歳(2002年産)  89勝 勝率 5.6% 連対率12.2%
6歳(2001年産)  31勝 勝率 3.1% 連対率 8.0%
7歳(2000年産)  12勝 勝率 2.7% 連対率 5.2%

2006年
3歳(2003年産) 113勝 勝率 8.3% 連対率15.3%
4歳(2002年産) 168勝 勝率10.0% 連対率19.3%
5歳(2001年産) 109勝 勝率 6.9% 連対率14.9%
6歳(2000年産)  43勝 勝率 4.6% 連対率10.6%
7歳(1999年産)  20勝 勝率 3.9% 連対率 7.5%

あと3週残している時点ですでに132勝をあげている今年の3歳世代は確かに優秀。07年の3歳世代がマークした144勝を抜くのは間違いなく、目下の勝率と連対率は過去5年の全世代を通じてトップ。戦前の盛り上がりとは裏腹に、ダービーはレースレベルに疑問符がついてしまったが、世代全体のこの強さを見るかぎり、やはり「史上最強メンバー」だった可能性は高い。
他に目を引くのは04年産世代。ウオッカ世代と言った方が分かりやすい。07年の3歳時にあげた144勝は、勝率と連対率がさほど高くないことから「質プラス量」で稼いだと考えられるが、200勝を突破した翌08年の4歳時は、勝率も連対率も高い。これもハイレベル世代だ。
逆に低レベル世代と言えるのが、3歳時に113勝しかできなかった03年産世代。4歳以降も特に伸びてはいない。メイショウサムソン、アドマイヤムーン、キンシャサノキセキなどで古馬G1こそ13勝をあげているが、世代全体では明らかに標準を下回っている。

馬も農作物と同じく、自然環境が原因で豊作、不作の年はあるだろうが、世代全体が極端に早熟だったり晩成だったりすることは考えづらい。個々の馬はともかく、3歳時に強かった世代が4歳以降尻つぼみになったり、3歳時にパッとしなかった世代が4歳以降強くなったりすることは、まずないだろう。
今年の「3歳以上平地特別レース」は残すところ49レース。近年最強の3歳世代は、あと何勝積み重ねるだろうか。そして充実期を迎える来年は、一体どこまで数字を伸ばすだろうか。

|

« 世紀のJCを振り返って | Main | トップクラスも最強世代 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/50257191

Listed below are links to weblogs that reference 近年最強の3歳世代:

« 世紀のJCを振り返って | Main | トップクラスも最強世代 »