« 関東馬復権へ好ダッシュ | Main | 天皇賞2着馬の歴史的敗北 »

01/26/2012

早くも重賞4勝馬4頭目

先週日曜のメインレースはすべてキングカメハメハ産駒が制した。ダントツ人気に応えてAJC杯を完勝したルーラーシップは、先週のトゥザグローリーに続いて重賞4勝目を達成。JRA平地重賞を4勝以上している現役馬は以下の11頭を数えるが、ルーラーシップとトゥザグローリー以外はすべてG1馬。この2頭のG1制覇も目前か。

6勝 オルフェーヴル
   トランセンド 
5勝 アーネストリー
   アパパネ
   ローズキングダム
4勝 エスポワールシチー
   トーセンジョーダン
   ロジユニヴァース
   カレンチャン
   トゥザグローリー
   ルーラーシップ
   
キングカメハメハは現3歳がまだ4世代目だが、すでに4頭の「JRA平地重賞4勝以上馬」を送り出した。これは、現役種牡馬(現役馬がいる種牡馬)としては、サンデーサイレンス、ブライアンズタイムに次ぐ快挙。さすがにサンデーサイレンスの21頭は雲の上だが、ブライアンズタイムの6頭は早くも視界に入った。トゥザグローリーかルーラーシップがさらに重賞タイトルを積み重ねれば、サンデーサイレンスに次ぐ「JRA平地重賞5勝以上馬」3頭輩出となる。こちらは時間の問題だろう。
「JRA平地重賞4勝以上馬」を3頭以上送り出している現役種牡馬(現役馬がいる種牡馬)は以下の6頭。スペシャルウィークはブエナビスタ、タニノギムレットはウオッカ、ジャングルポケットはトーセンジョーダンだけで、ダンスインザダーク、シンボリクリスエス、マンハッタンカフェはいまだ0頭だ。

サンデーサイレンス(21頭)
10勝 ディープインパクト
9勝 スペシャルウィーク
8勝 ダイワメジャー
6勝 マツリダゴッホ
   マーベラスサンデー
5勝 7頭
4勝 9頭

ブライアンズタイム(6頭)
9勝 ナリタブライアン
5勝 マヤノトップガン
4勝 マイネルマックス
   ファレノプシス
   タニノギムレット
   エムアイブラン

キングカメハメハ(4頭)
5勝 アパパネ
   ローズキングダム
4勝 トゥザグローリー
   ルーラーシップ

アグネスタキオン(3頭)
6勝 ダイワスカーレット
4勝 ディープスカイ
   キャプテントゥーレ

フジキセキ(3頭)
7勝 キンシャサノキセキ
5勝 ダイタクリーヴァ
4勝 カネヒキリ

オペラハウス(3頭)
12勝 テイエムオペラオー
6勝 メイショウサムソン
4勝 ミヤビランベリ

今週はキングカメハメハ産駒の重賞ウィナーが3頭、重賞に登録している。京都牝馬Sステークスにショウリュウムーンとレディアルバローザ、シルクロードステークスにロードカナロア。ショウリュウムーンが勝てば4勝にリーチ、ロードカナロアが勝てば破竹の5連勝で高松宮記念制覇にリーチとなりそうですが、はたして…。

|

« 関東馬復権へ好ダッシュ | Main | 天皇賞2着馬の歴史的敗北 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/53829283

Listed below are links to weblogs that reference 早くも重賞4勝馬4頭目:

« 関東馬復権へ好ダッシュ | Main | 天皇賞2着馬の歴史的敗北 »