« 安藤勝&池添の怪記録 | Main | 関東馬復権へ好ダッシュ »

01/12/2012

恐るべし人気薄ラフィアン

マイネル軍団がなんと年明け3日連続で重賞連対。その人気がまたすごい。京都金杯を勝ったマイネルラクリマは3番人気だったが、シンザン記念2着のマイネルアトラクトは9番人気、フェアリーステークス2着のマイネエポナは14番人気。非エリートクラブの面目躍如(?)というところだ。
1986年の設立以来、サラブレッドクラブ・ラフィアンのJRA重賞連対回数は、1着が59回、2着が73回。その人気別内訳は以下のとおりである。

1番人気 1着7回 2着4回
2番人気 1着14回 2着10回
3番人気 1着10回 2着9回
4番人気 1着8回 2着8回
5番人気 1着2回 2着7回
6番人気 1着2回 2着5回
7番人気 1着5回 2着7回
8番人気 1着3回 2着3回
9番人気 1着1回 2着1回
10番人気 1着2回 2着7回
11番人気 1着3回 2着2回
12番人気 1着1回 2着2回
13番人気 1着1回 2着1回
14番人気 1着0回 2着4回
15番人気 1着0回 2着2回
16番人気 1着0回 2着1回

全132連対中、1番人気での連対はわずか11回。対して、二桁人気での連対は26回。なんと連対時の5回に1回が二桁人気という、とんでもないことになっている。ひょっとしたら、人気薄のマイネル馬を使った穴馬券術、なんてものが編み出せるかもしれない。ちなみに二桁人気で勝ったレースと馬は以下のとおり。

88年NHK杯   マイネルグラウベン10番人気
88年新潟3歳S  マイネルムート  10番人気
98年札幌3歳S  マイネルプラチナム11番人気
03年小倉大賞典  マイネルブラウ  11番人気
05年愛知杯    マイネソーサリス 13番人気
08年フィリーズR マイネレーツェル 11番人気
09年天皇賞春   マイネルキッツ  12番人気

では、ラフィアンと対照的な社台系エリートクラブ、昨年の馬主ランキング1位、サンデーレーシングはどうか。同クラブの設立以来のJRA重賞人気別連対回数は以下のとおり。

1番人気 1着36回 2着18回
2番人気 1着15回 2着9回
3番人気 1着6回 2着6回
4番人気 1着7回 2着7回
5番人気 1着2回 2着6回
6番人気 1着2回 2着7回
7番人気 1着1回 2着0回
8番人気 1着2回 2着5回
9番人気 1着1回 2着2回
11番人気 1着0回 2着1回
13番人気 1着0回 2着1回
14番人気 1着0回 2着1回

1着72回、2着63回で、トータルはラフィアンとほぼ同じ135回だが、ラフィアンは11連対の1番人気がなんと54回。連対時の実に2.5回に1回、優勝時の2回に1回が1番人気という、これまたとんでもないことになっている。一方、二桁人気では勝っておらず、2着も以下の3回だけだ。

07年高松宮記念 ペールギュント  13番人気
08年七夕賞   ミストラルクルーズ11番人気
09年京成杯AH アップドラフト  14番人気

今週は珍しくサンデーレーシング所有馬が重賞に登録しておらず、マイネルロブストが京成杯に出走予定。朝日杯を4番人気で2着なら、さすがにここは1番人気候補。ラフィアンが最後に1番人気で勝った重賞は、奇しくも2年前のこのレース(マイネルチャールズ)だが、はたして…。

|

« 安藤勝&池添の怪記録 | Main | 関東馬復権へ好ダッシュ »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/53721446

Listed below are links to weblogs that reference 恐るべし人気薄ラフィアン:

« 安藤勝&池添の怪記録 | Main | 関東馬復権へ好ダッシュ »