« 3歳牝馬の3歳以上重賞1番人気V | Main | 牝馬ワンツー古馬重賞 »

08/10/2012

2年ぶりの世代限定重賞V

3歳限定ダート重賞、レパードステークスを制したホッコータルマエはキングカメハメハ産駒。過去2年はぶっちぎりでリーディング争いを制した同サイヤーも、今年は目下ディープインパクトの後塵を拝しているが、3位以下は大きく離しており、勝利数は僅差1位。今年も順調に実績を積み重ねている。
しかしこの勝利は、一方で「世代間格差」という不安点も露にした。現3歳世代の重賞制覇はこれが初。現6歳のファーストクロップから現3歳世代までの「キングカメハメハ産駒世代別JRA成績」は以下のとおりだ。

現6歳 193勝 重賞4勝
現5歳 221勝 重賞27勝
現4歳 142勝 重賞3勝
現3歳  81勝 重賞1勝

現5歳世代の成績、特に重賞成績が突出している。この世代が「黄金世代」であることは、世代別JRA重賞ウィナーを見れば一目瞭然だ。

現6歳
フィフスペトル   函館2歳S 京成杯AH
トウカイミステリー 北九州記念
ケイアイドウソジン ダイヤモンドS

現5歳
アパパネ      阪神JF 桜花賞 オークス 秋華賞 ヴィクトリアマイル
ローズキングダム  東スポ杯2歳S 朝日杯FS 神戸新聞杯 JC 京都大賞典
トゥザグローリー  中日新聞杯 京都記念 日経賞 日経新春杯 鳴尾記念
ルーラーシップ   鳴尾記念 日経新春杯 金鯱賞 アメリカJCC
レディアルバローザ 中山牝馬S2勝
ショウリュウムーン チューリップ賞 京都牝馬S
ミッキードリーム  朝日チャレンジC
ヒラボクキング   平安S
ソリタリーキング  東海S
コスモセンサー   アーリントンC

現4歳
ロードカナロア   京阪杯 シルクロードS
ヒットザターゲット 新潟大賞典

現3歳
ホッコータルマエ レパードS

現5歳世代以外はクラシックと無縁なのも気になるところ。世代限定重賞を勝っているのはフィフスペトルとホッコータルマエだけで、それも2歳1200m戦とダート戦。目下最後の3歳芝重賞Vは、アパパネの秋華賞だ。
「一世代突出サイヤー」で終わらないためには、まず現4歳のロードカナロアが古馬スプリント路線で、現3歳のハタノヴァンクールがダート路線でG1を制すること。その可能性は小さくないだろう。クラシック路線での巻き返しは、母ハッピーパス、母ディアデラノビア、母マイケイティーズ、母ライラックレーンといった良血がいる現2歳世代、そして現5歳世代が3歳のときに種付けされた現1歳世代に期待したい。
今週の関屋記念に出走するキングカメハメハ産駒はエーシンリターンズ1頭。キンカメ5歳世代11頭目の重賞ウィナー誕生なるか、要注目だ。

|

« 3歳牝馬の3歳以上重賞1番人気V | Main | 牝馬ワンツー古馬重賞 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/55390746

Listed below are links to weblogs that reference 2年ぶりの世代限定重賞V:

« 3歳牝馬の3歳以上重賞1番人気V | Main | 牝馬ワンツー古馬重賞 »