« ようやくダート重賞初制覇 | Main | なるか1800m重賞18勝目 »

02/14/2014

メジロ最後の春盾候補

名門メジロ牧場が44年の歴史に幕を下ろたのは3年前の2011年5月。所有馬は専務の岩崎伸道氏が引き継いだ。JRAでは一度登録された競走馬名は変更できないため、「メジロ」冠馬は引退まで存在し続けるが、それもいよいよあと2頭となった。

メジロサンノウ 牡6歳(美・大久保洋)1-3-1-18
キングカメハメハ×メジロダーリング

メジロツボネ 牝6歳(美・高木)4-1-3-17
スウェプトオーヴァーボード×メジロルバート

平地で勝てなかったメジロサンノウは障害のオープンでそこそこ活躍中。メジロツボネは芝短距離の準オープンで頭打ち。後者は祖母がメジロラモーヌという血統だけに、いずれは繁殖入りしてメジロの血を残していくのだろう(メジロ牧場の繁殖牝馬は前記岩崎氏の「レイクヴィラファーム」に引き継がれている)。

一方、メジロ牧場の生産馬は、2010年産の現4歳世代がラストクロップ。上記2頭以外の現役馬は以下の9頭である。

サトノノブレス 牡4歳(栗・池江)3-3-2-2
ディープインパクト×クライウィズジョイ

ショウナンアポロン 牡4歳(美・古賀史)1-2-2-10
アドマイヤマックス×メジロアルドラ

ティアップサニー 牝4歳(美・奥平)0-2-2-10
シンボリクリスエス×サオヒメ

パルトゥーラ 牝4歳(美・田中剛)1-1-0-12
デュランダル×メジロマルチネス

リメンバーメジロ 牝4歳(美・相沢)1-2-0-8
メジロベイリー×メジロルバート

グレートチャールズ 牡5歳(栗・吉田)2-8-3-5
メジロベイリー×メジロカール

タムロトップステイ 牡5歳(栗・西園)2-0-1-7
ダイワメジャー×メジロバーバラ

ユーロビート セ5歳(美・高柳)4-0-3-9
スズカマンボ×メジロブルネット

ゴールウェイ 牝5歳(美・栗田徹)3-0-2-15
フサイチコンコルド×メジロシルエット

目を引くのはもちろん、唯一のオープン馬、サトノノブレス。3代母がベガの半姉という血統に「メジロっぽさ」は微塵もない。それもそのはず、母は白老ファームでヒカルオオゾラを産んだ後、メジロ牧場に売られた馬。しかし、そんな出自にも関わらず、菊花賞2着、日経新春杯1着という実績は、「メジロのロマン」を垣間見せる。次走は鞍上浜中で阪神大賞典。メジロ最後の世代が、メジロの代名詞、天皇賞春の舞台に立つ日は近い。

|

« ようやくダート重賞初制覇 | Main | なるか1800m重賞18勝目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/59131053

Listed below are links to weblogs that reference メジロ最後の春盾候補:

« ようやくダート重賞初制覇 | Main | なるか1800m重賞18勝目 »