« 人気薄1番人気 | Main | 菊花賞2着馬重賞2勝目 »

08/08/2014

7歳馬の重賞1番人気1着

サマースプリントシリーズ第3戦は、第2戦に続いて7歳馬が制覇。函館スプリングステークスのガルボは8番人気の伏兵だったが、アイビスサマーダッシュのセイコーライコウは1番人気。7歳以上馬による同レース制覇はこれが初めてである。
競走馬管理技術の向上に負うところ大と思われるが、今世紀になってから高齢馬の活躍は前世紀に比べて格段に増えている。86年以降のJRA平地重賞における年代別「7歳以上1番人気馬」ののべ頭数は以下のとおりだ。

86~89年 1頭
90~99年 15頭
00~09年 50頭
10~14年 12頭

78頭のうち当該レースを制した日本馬は26頭。2勝以上している馬が4頭いるため、正味では以下の19頭となる。

ブロードアピール  01年プロキオンS 01年シリウスS 02年ガーネットS
タップダンスシチー 04年金鯱賞 04年宝塚記念 05年金鯱賞
カンパニー     08年マイラーズC 09年中山記念 09年マイルCS
トロットサンダー  96年東京新聞杯 96年安田記念
スズパレード    88年オールカマー
ショウリテンユウ  91年中日新聞杯
ヒダカハヤト    94年カブトヤマ記念
メイショウレグナム 95年小倉大賞典
オフサイドトラップ 98年新潟記念
シンカイウン    99年中日新聞杯
ダイワテキサス   00年新潟記念
ゴーイングスズカ  00年福島記念
マグナーテン    03年アメリカJCC
サンライズペガサス 05年産経大阪杯
アドマイヤモナーク 08年ダイヤモンドS
アクシオン     10年中山金杯
キンシャサノキセキ 10年高松宮記念
ニホンピロアワーズ 14年東海S
セイコーライコウ  14年アイビスSD

このうち8歳で勝っているのは以下の3頭。9歳以上はさすがにいない。

カンパニー     09年中山記念 09年マイルCS
ブロードアピール  02年ガーネットS
タップダンスシチー 05年金鯱賞

カンパニーの「8歳馬によるG11番人気V」、ブロードアピールの「8歳牝馬による重賞1番人気V」は、不滅の快挙となるかもしれない。
今週の小倉記念には7歳以上馬が4頭出走するが、いずれも1番人気はまず無理。アイビスサマーダッシュを快勝したセイコーライコウも、直行するスプリンターズステークスで1番人気を勝ち取るのは難しいだろう。現役7歳以上馬で次に「JRA重賞1番人気V」が期待できそうなのは、相手に恵まれたときのワンダーアキュート、ニホンピロアワーズあたりか…。

|

« 人気薄1番人気 | Main | 菊花賞2着馬重賞2勝目 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/60116938

Listed below are links to weblogs that reference 7歳馬の重賞1番人気1着:

« 人気薄1番人気 | Main | 菊花賞2着馬重賞2勝目 »