« 連覇よりすごい2着3回 | Main | 幻の古馬王道 »

12/15/2016

東西ともガチガチ決着

先週土曜のチャレンジカップは、ハンデ戦らしい大波乱。1~4番人気が馬券圏外に飛び、9番人気マイネルハニー→5番人気ベルーフ→11番人気ケイティープライドの決着で、3連複は7万馬券、3連単は47万馬券。9番人気馬の優勝は、「朝日チャレンジカップ」時代を含めても、ダイニカツフジの10番人気V(1953年)に次ぐ、史上2位の大金星だ。
しかし翌日曜の重賞は、一転、ガチガチ決着。東のカペラステークスも、西の阪神ジュベナイルフィリーズも、上位人気3頭が上位を独占した。86年以降、同日に行なわれたJRA平地重賞2レースの1~3着馬がどちらも1~3番人気だったのは、5年ぶり9例目。ダート戦が絡むのも、G1が絡むのも、これが初めてである。

87年4月5日
サンケイ大阪杯 3番人気ニシノライデン→1番人気クシロキング→2番人気タケノコマヨシ
日経賞     1番人気ミホシンザン→3番人気ジュサブロー→2番人気ダイナガリバー

88年9月25日
セントライト記念 2番人気ダイゴウシュール→3番人気キクカロイヤル→1番人気コクサイトリプル
函館3歳S    3番人気サザンビーナス→2番人気ライトカラー→1番人気クラシックブリッジ

89年10月8日
京都大賞典 1番人気スーパークリーク→2番人気ミスターシクレノン→3番人気ハツシバエース
毎日王冠  1番人気オグリキャップ→3番人気イナリワン→2番人気メジロアルダン

92年5月10日
京都4歳特別 1番人気ヒシマサル→3番人気ホクセツギンガ→2番人気ファンタジースズカ
NHK杯   1番人気ナリタタイセイ→3番人気マチカネタンホイザ→2番人気サクラセカイオー

99年4月4日
産経大阪杯  1番人気サイレントハンター→2番人気マチカネフクキタル→3番人気ミッドナイトベット
クリスタルC 2番人気タイキダイヤ→1番人気エターナルビート→3番人気タイキトレジャー

99年9月19日
神戸新聞杯  1番人気オースミブライト→3番人気フロンタルアタック→2番人気ラスカルスズカ
オールカマー 3番人気ホッカイルソー→2番人気ダイワオーシュウ→1番人気ダイワテキサス

07年2月17日
京都記念  2番人気アドマイヤムーン→1番人気ポップロック→3番人気トウショウナイト
クイーンS 3番人気イクスキューズ→1番人気カタマチボタン→2番人気ハロースピード

11年7月3日
ラジオNIKKEI賞 2番人気フレールジャック→3番人気マイネルラクリマ→1番人気カフナ
函館スプリントS 1番人気カレンチャン→3番人気テイエムオオタカ→2番人気アンシェルブルー

16年12月11日
阪神JF 1番人気ソウルスターリング→2番人気リスグラシュー→3番人気レーヌミノル
カペラS 3番人気ノボバカラ→2番人気ニシケンモノノフ→1番人気コーリンベリー

東西の2歳G1が、牡牝のチャンピオン決定戦に替わった91年以降、1~3番人気馬の上位独占はまだ4例しかない。

91年阪神3歳牝馬S
1番人気ニシノフラワー→3番人気サンエイサンキュー→2番人気シンコウラブリイ

99年阪神3歳牝馬S
1番人気ヤマカツスズラン→3番人気ゲイリーファンキー→2番人気マヤノメイビー

04年朝日杯FS
2番人気マイネルレコルト→3番人気ストーミーカフェ→1番人気ペールギュント

16年阪神JF
1番人気ソウルスターリング→2番人気リスグラシュー→3番人気レーヌミノル

過去3例の中では、91年のメンバーが飛び抜けてハイレベル。ニシノフラワーはその後、桜花賞とスプリンターズステークスを勝ち、サンエイサンキューはオークス2着、シンコウラブリイはマイルチャンピオンシップを制覇。今年の3頭も相当の器とみるが、はたして…。

|

« 連覇よりすごい2着3回 | Main | 幻の古馬王道 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/64630526

Listed below are links to weblogs that reference 東西ともガチガチ決着:

« 連覇よりすごい2着3回 | Main | 幻の古馬王道 »