« 無冠返上への第一歩 | Main | 5頭立て5番人気V »

01/20/2017

人気薄1番人気V

長らく「父内国産馬限定」だったハンデ重賞、愛知杯が「3歳以上牝馬限定」に変更されたのは04年。以後は荒れに荒れ、3連単は半数が10万馬券以上、うち3回は100万馬券以上。堅く収まったのは「1番人気アドマイヤキッス→3番人気コスモマーベラス→2番人気ソリッドプラチナム」の06年だけ。1番人気が勝った年はほかに2回あるが、いずれもヒモ荒れだった。そのひとつが今年である。
もっとも、今年の覇者マキシマムドパリの単勝オッズはなんと5.0倍。いわゆる“押し出された”1番人気であり、いかにも危ない。86年以降のJRA重賞における、単勝2倍以下の1番人気、単勝5倍以上の1番人気、単勝2~4番人気の成績を比べると、以下のとおりだ。

単勝1番人気(2倍↓)勝率.465 連対率.668 複勝率.766
単勝1番人気(5倍↑)勝率.105 連対率.209 複勝率.314
単勝2番人気     勝率.173 連対率.337 複勝率.475
単勝3番人気     勝率.131 連対率.262 複勝率.388
単勝4番人気     勝率.097 連対率.207 複勝率.324

同じ1番人気でも2倍以下と5倍以上とでは、複勝率で2倍以上、連対率で3倍以上、勝率で4倍以上もの開きがある。5倍以上1番人気の信頼度は、2番人気、3番人気にも及ばず、なんと4番人気と同等なのだ。
そんな当てにならない5倍以上1番人気が制した重賞は、86年以降では以下の9レースである。

88年京阪杯     トウショウレオ   5.8倍
92年金鯱賞     イクノディクタス  5.9倍
95年AR共和国杯  ゴーゴーゼット   5.2倍
02年中山金杯    ビッグゴールド   5.7倍
05年福島牝馬S   メイショウオスカル 5.3倍
05年ラジオたんぱ賞 コンラッド     5.2倍
09年ダービー卿CT タケミカヅチ    6.7倍
16年中日新聞杯   サトノノブレス   5.6倍
17年愛知杯     マキシマムドパリ  5.0倍

9レース中7レースがハンデ戦。残る2レースも、福島牝馬ステークスは牝馬限定戦、ラジオたんぱ賞はローカルの3歳限定戦と、波乱含みの条件。当然と言えば当然だろう。
「古馬牡牝混合別定戦」に限ると、4.5倍以上の1番人気が勝った重賞は、86年以降では以下の6レースしかない。

96年マイルCS ジェニュイン    4.9倍
02年富士S   メイショウラムセス 4.9倍
07年高松宮記念 スズカフェニックス 4.5倍
09年阪神C   キンシャサノキセキ 4.7倍
13年京王杯SC ダイワマッジョーレ 4.7倍
15年毎日王冠  エイシンヒカリ   4.9倍

愛知杯の単勝オッズを時系列で振り返ると、マキシマムドパリは締め切り5分前までは5.5倍で、プリメラアスールに次ぐ2番人気だった。馬券上手なファンは少なからずいるものである(笑)。

|

« 無冠返上への第一歩 | Main | 5頭立て5番人気V »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/64786177

Listed below are links to weblogs that reference 人気薄1番人気V:

« 無冠返上への第一歩 | Main | 5頭立て5番人気V »