« 3度目のレディーファースト | Main | 2冠へ追い風 »

05/19/2017

またも人気サイド全滅

皐月賞後の当記事で「引き続き大波乱を期待したい」と述べてからひと月。期待どおり、春G1がまたまた荒れた。古馬女王決定戦は、牡馬1冠目に続いて「1~3番人気がすべて掲示板外」。これは86年以降のJRA・G1では16レース目のこと。加えて「1~5番人気がすべて馬券圏外」。これまた、86年以降のJRA・G1では16レース目。そのうち3連単導入後のレースと同配当は以下のとおりである。

07年ヴィクトリアマイル 3連単2,283,960円
12番人気コイウタ→9番人気アサヒライジング→8番人気デアリングハート

08年秋華賞 3連単10,982,020円
11番人気ブラックエンブレム→8番人気ムードインディゴ→16番人気プロヴィナージュ

09年菊花賞 3連単316,950円
8番人気スリーロールス→7番人気フォゲッタブル→6番人気セイウンワンダー

13年NHKマイルC 3連単1,235,600円
10番人気マイネルホウオウ→6番人気インパルスヒーロー→8番人気フラムドグロワール

15年宝塚記念 3連単528,510円
6番人気ラブリーデイ→10番人気デニムアンドルビー→11番人気ショウナンパンドラ

16年朝日杯FS 3連単221,200円
6番人気サトノアレス→7番人気モンドキャンノ→12番人気ボンセルヴィーソ

17年ヴィクトリアマイル 3連単918,700円
6番人気アドマイヤリード→11番人気デンコウアンジュ→7番人気ジュールポレール

アドマイヤリードの鞍上ルメールにとっては、JRA・G1通算11勝目。5番人気以下での勝利は、なんとこれが初めてだった。対して、“同期”のライバル、デムーロは5番人気以下で6勝。対照的な二人の「JRA・G1人気別勝利数」は以下のとおりだ。

ルメール(11勝)
1番人気6勝 09年ジャパンC・15年阪神JF・16年NHKマイルC・16年菊花賞・16年阪神JF・16年有馬記念
3番人気1勝 13年ジャパンCダート
4番人気3勝 05年有馬記念・08年エリザベス女王杯・08年ジャパンCダート
6番人気1勝 17年ヴィクトリアマイル

デムーロ(19勝)
1番人気4勝 03年皐月賞・03年ダービー・13年皐月賞・15年ダービー
2番人気4勝 10年有馬記念・15年朝日杯FS・16年フェブラリーS・17年フェブラリーS
3番人気5勝 14年高松宮記念・15年皐月賞・16年桜花賞・16年スプリンターズS・16年エリザベス女王杯
5番人気2勝 10年朝日杯FS・12年天皇賞秋
7番人気1勝 12年朝日杯FS
9番人気1勝 08年ジャパンC
10番人気1勝 04年皐月賞
12番人気1勝 15年チャンピオンズC

オークスは、ルメールのソウルスターリングもデムーロのアドマイヤミヤビも人気サイド。武豊のリスグラシューとともに3強を形成することだろう。
1~3番人気のJRA・G1で、ルメールは「7-7-8」、デムーロは「13-4-3」。前者は軸向き、後者は単勝向きという感じだが、はたして…。

|

« 3度目のレディーファースト | Main | 2冠へ追い風 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93032/65300167

Listed below are links to weblogs that reference またも人気サイド全滅:

« 3度目のレディーファースト | Main | 2冠へ追い風 »